HASEGAWA DENTAL CLINIC 口の中の健康を生涯にわたって一緒にお手伝い

歯周病治療

歯周病治療は患者様と我々歯科医師とが協力しあい治していく治療

歯がグラグラしてきたり、歯ぐきからの出血・膿みが出る等は決して加齢現象(エイジング)に
よるものではありません。

中高年になってきたから歯がグラグラになるわけではないのです。では歯周病とはどのような病気なのでしょう?
基本的には歯周病とは「歯を支える土台(歯槽骨)が溶けてきて歯を支えることが出来なくなる病気」なのです。
その原因は「お口の中の汚れ(プラーク・歯垢)、口の中のある種類のバイキンが原因」なのです。
まずは皆様方のお口の環境整備(歯ブラシ指導)から始めます。その後、歯石を取ったりします。
歯石は歯ぐきの溝の深いところにある場合には歯科用の局所麻酔をして取る場合もあります。
そして改善が見られない場合や重症の歯周炎(歯槽膿漏)の場合は歯周組織再生を目的にした処置等、
様々な方法があります。

また歯周治療では定期的メインテナンスも大切になってきます。
メインテナンス間隔は歯周病の原因となる細菌の数の検査などを行い決定していきます。


          歯周病治療



ページTOP